コスチュームとコミュニケーションを楽しむゲーム、それがPSO2

一番面白かったオンラインゲーム、ファンタシースターオンライン2(以下PSO2)です。

広告もあちこちにうっている人気オンラインゲームですが、実際やってみると面白い。
宇宙を舞台に、闇の眷属ダーカーと戦うという、ファンタジーを基調としたSFです。
現代の戦場や中世ファンタジー系の世界観が多いオンラインゲームの中でこれは貴重です。
もともとSFは好きなジャンルだったこともあり自然と入り込めました。

最初はレベルが低かったこともあり、自分のペースでソロでやってました。
それなりにレベルが上がってきた2週間目頃からコミュニティなどで募集していたゲーム内の集会などに参加するようになりました。
PSO2の魅力と言えば、ステータスに影響するいわゆる装備品と、
見た目に変化をつけるコスチュームが別なので好きな格好でプレイできることです。そしてそのジャンルもSFや普段着風、水着やコラボ衣装などさまざまです。
コスチュームは一人で眺めるのもいいですが、真価を発揮するのはこういう集会です。
集会で皆でコスチュームを披露しあったり同じポーズをとって記念写真を撮ったり。

プレイスキルを上達したいがためにBTOパソコン、パーツ、周辺機器、オンラインゲームの情報ブログを読み漁って、ゲーミング環境を整えたりもしました。
そのうちある集会で出会った人にチームに誘われました。
他のゲームでもソロでやっていたので、チーム加入は初めての経験でしたが、
ある武器をメインに使うプレイヤーの多いチームで、私もその武器を愛用していたのですんなり溶け込めました。
現在はチームにもすっかりなじみ、仲間と狩りに行ったり、チャットでのんびり会話したり。
誕生日には誕生パーティを開いてもらうなんてこともありました。

コスチュームとコミュニケーションを楽しむゲーム、それがPSO2です。